《怜夜のごとく!》


『金持ちなんて嫌いだ…、だから俺は自分が嫌い


でも…お前のおかげで少しは、自分が好きになった…


そして、お前も好きになった…


最初は嫌いだったが…


今は…愛してる…


ヒナギク…』

ハヤテのごとく 長編小説

怜夜のごとく!
〜好きと嫌いの狭間で〜(完結)

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ