幕末恋風記[追加分]




時は幕末。宇都宮藩城下にある小さな道場にもたらされたひとつの願いから始まる。
道場主、葉桜は人とも妖ともわからないものから、後の「新選組」と呼ばれる者たちを救うため、動き出す。
自分の力の持てる限りで戦う葉桜に、新選組の者たちは次第に心惹かれてゆくのだった。

この話は乙女ゲーム「幕末恋華・新撰組」の二時創作です。

※追加登録順

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ