short.

□幸せな時。
1ページ/2ページ




『ここ座って』


ゆうの足の間。
…まぁいっか。


「…ん」


やたらと私の髪をいじってくる。


「何?」


『ゆみの髪好き。』


「なんで??」


『なんとなく??」


「ゆう、好き〜。」


『じゃ、キスして?』


無理です。私からしたことないもん。


「嫌だ。」


『えー、なんで??」


「恥ずかしい。」


『…いじけてやる!!』


もう…


「ゆう??」


振り向いたゆうの唇に、一瞬だけのキスをした。


『ん〜♪ご機嫌♪』


すっごい笑顔のゆう。


「ゆう、可愛い(笑)」


『ゆみには負けるわ』


「ゆうの方が可愛い!!」


『男はね、カッコいいって言われたいの!!』


「ゆう、カッコいいよ??」


『ゆみ??』


「ん?」


『すっげぇ好き。』



-end.
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ